kfタイルホールド工業会のロゴ

もしもの剥落から、命を守る。

外壁タイル剥落防止工法

KFタイルホールド工法

安心の剥落保証

「うちのマンションは
外壁タイルだから、
メンテナンスは必要ない。」

いえ、外壁タイルは
落下します。

もしもに備えた
対策工事が必要です。

外壁タイルは経年劣化によって剥落・落下するリスクがあります。実際に毎年外壁タイルの落下事故が発生し、過去には落下したタイルが人にあたり死亡事故に至ったケースもあります。
このような事故の責任はマンション所有者が負うことになりますので外壁タイルの落下防止対策工事は定期的に行う必要があります。

まずはこちらをご覧ください。

何故タイルは
剥落するのか?

外壁タイルは経年劣化 外壁タイルは経年劣化

外壁タイルの落下を防ぐ、新たな補修方法を開発しました。

塗るだけで
強靭塗膜が命を守る。
KFタイルホールド工法、誕生

KFタイルホールド工法は、KFケミカル独自の樹脂合成技術によって開発されたポリウレア樹脂塗料 「KFタイルホールド」を用いたタイル剥落防止工法です。
KFタイルホールドの塗膜外観は透明であり現在お住いの外壁タイルの意匠を生かします。 また、極めて耐候性に優れるため施工後も長期に亘り外観を綺麗に保ちます。

<コンクリート押し抜き試験>
1 m²あたり約 3.3tの荷重に耐えられる※強靭な塗膜であることを実証しました。
※(条件)押し抜き強度 0.84N/mm²、押し抜きコア100 mmφ、塗膜厚み0.3 mm、S UV試験により施工後 40 年相当の塗膜を想定(伸び保持率 30.3%)

KFタイルホールドが
生まれた背景

KFケミカル(株)が開発した高速道路壁高欄のコンクリート剥落防止工法(A種・B種)は道路会社に採用され多くの施工実績を有し、日本のインフラを支えています。
KFタイルホールド 工法は土木分野で培った技術を建築分野に応用した安心な工法です。
首都高速道路の規格に合格、採用されています。(約60,000平米の実績)

KFタイルホールド
工法について

KFタイルホールド工業会会員による責任施工

KFタイルホールド工法は材料・工法を熟知した全国のKFタイルホールド工業会会員による 責任施工であり安心してお任せいただけます。

安心の10年剥落保証制度

安心の剥落保証

外壁タイル診断のご相談

電話をかける お問い合わせページへ移動 会員専用ページへ移動